2011年11月10日

明治大学 | 中華街の活性化

明治大(千代田区)は、中華街を力で活性化させようと「神田・神保町中華街プロジェクト」を始めた。神田・神保町かいわいには下宿や飲食店などが並び、現在も歴史中華料理店が集まる。
10月8日には、明大周辺で獅子舞などが登場するパレードが明大生が京劇を披露。
期間限定で中華料理店9店と協力し、3店で食事をすると景品がもらえるスタンプラリーも実施している。
中華料理店の紹介のほか、近くの共立女子大と専修大の学生も協力し、魅力をつづった。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(学習塾・個別指導塾・家庭教師ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form