2009年03月24日

京都 | 龍谷大、全面禁煙

龍谷大(京都府京都市)は4月1日から敷地内を全面的に禁煙にすると発表した。教育機関として受動喫煙防止のための取り組み強化が必要と判断した。これまで屋外のみに設置していた灰皿を、4月までに撤去するか、使用できない状態にする。同大学保健管理センターによると、00年5月には教員の個人研究室を除く屋内禁煙を実施、03年7月からは屋内を全面禁煙とした。
深草と大宮、大津市内の瀬田の3キャンパスの計81カ所に灰皿がある。同大学では今年1月から、チラシを配ったりのぼりを立てたりして、敷地内全面禁煙の必要性を訴えるキャンペーンを実施。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(学習塾・個別指導塾・家庭教師ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form